洗濯表示タグが小ロット、短納期で作れます

ラベルくん.com - 洗濯表示ラベル(品質表示ラベル)がが小ロット、短納期で作れます

信頼の
実績45

年間生産枚数
100万枚

Home > 図解でわかる!洗濯ラベルの作り方 > 洗濯ラベルのコメント事例集(付記用語)

図解でわかる!洗濯ラベルの作り方

洗濯ラベルのコメント事例集(付記用語)

洗濯絵表示で伝えきれない情報を伝えるための情報伝達手段として 衣類のメリット・デメリットや取扱いの注意事項など注意してもらいたい内容の文章を印字することができます。
ここでは、その表記を一例としてご紹介します。参考にしてみてくださいね。

コメント事例集(付記用語)
洗濯 押し洗いをしてください 洗濯は専門店に相談してください
単独洗いをし、すすぎは十分に行って下さい ネットを使用してください
揉み洗いは避けてください ネットに入れてお洗濯することをおすすめします
プリント製品のため、もみ洗いはお避けください クリーニングネット使用
ファスナーを閉じて洗ってください 蛍光増白剤が入っていない洗剤を使用してください
ボタンを取り外して洗ってください 蛍光増白剤の使用はお避けください
移染しやすいので他の物と分けて洗ってください 蛍光増白剤の入っていない、中性洗剤で洗ってください
他の物と分けて洗濯してください 裏返して洗濯して下さい
漂白 漂白剤を使用しないでください 塩素系漂白剤の使用はお避け下さい
蛍光漂白剤が入っていない洗剤をご使用下さい  
乾燥 脱水は短時間で処理し、形を整えて干して下さい 自然乾燥して下さい
長時間濡れたまま置かないで下さい 洗濯後は、すぐに形を整えて干して下さい
洗濯後は、裏返して陰干しして下さい 絞らず、軽く水気を切って干して下さい
タンブラー乾燥できます タンブラー乾燥はお避け下さい
乾燥機のご使用は避けて下さい 日陰の風通しの良い場所に平干しして下さい
アイロン スチームアイロンを使用しないでください アイロンは裏側からあててください
スチームアイロンを浮かしながら成形してください プリント部分のアイロンはお避けください
アイロンは形を整える程度に軽くかけてください ワッペン部分にはアイロンをお避けください
アイロンはスチーム・アイロンを使用し、 表面がテカテカしないようあて布を使用してください ビニール部分にアイロンをかけないでください
高温スチームプレスはお避けください サテン部分のアイロンがけお避けください
アイロンは必ずあて布をしてかけてください  
クリーニング クリーニングは、専門店へご依頼下さい 水洗いすると風合いを損なう恐れがあるため、ドライクリーニングをおすすめいたします
クリーニングの際は、必ずネットをご使用下さい この製品は、クリーニング処理ができません
クリーニングの際は、付属品を取り外して下さい クリーニングの摩擦等で、多少色落ち、変色することがあります
石油系のドライクリーニングをして下さい 顔料プリントを使用していますのでドライクリーニングはお避け下さい
その他取扱 この素材は、素材の特性上、水分や汗により色落ちすることがあります この製品は、素材の特性上多少色落ちや色移りすることがあります
汗や濡れたりすると、他のものに色移りすることがあります。他のものと分けて洗濯して下さい 経年劣化で黄変することがあります
洗濯の際、多少縮むことがあります 摩擦や引っ掛けにご注意下さい

洗濯ラベルのつくり方の情報パンフレットを差し上げています

ラベルくん.comでは、現行JIS法の規定を基に作成したパンフレット(DL版)を差し上げています。

Ⅰ 洗濯ラベルについて学ぼう
1.図解でわかる洗濯ラベルのつくり方
2.新しい「取扱い表示」(洗濯絵表示)の5つのポイント
3.現行JIS(JIS L 0001)取扱い表示の記号と意味
4.言葉で伝える取扱い文章のメリットとは?
5.洗濯ラベルの付記用語事例集
Ⅱ 繊維の種類と性質について学ぼう
1.繊維製品の表示について
2.繊維の名称を示す用語
3.繊維の性質の特徴を学ぶ

A4サイズ4枚にコンパクトにまとめた情報満載のパンフレットです。
ご希望の方はお問い合わせフォームより資料請求してください。
いただいたメールアドレスにダウンロード用のパスワードをお知らせします。

資料請求・お問い合わせはこちら

自動返信メールが届かない方

弊社からのメールが届かない場合

迷惑メールフォルダ・ごみ箱のご確認をお願い致します。
ご使用のメールソフト・セキュリティソフトにより、自動的に迷惑メールフォルダ等に振り分けられている場合がございます。メールソフト・セキュリティソフトの設定をご確認のうえ、弊社の下記のアドレスからメールが受信できるように設定してください。
info@label-kun.com

メールアドレスが間違っている場合

自動返信メールが届かず、迷惑メールフォルダ等にも入っていない場合は、ご注文時のメールアドレスの打ち間違えが考えられます。 お手数をおかけ致しますが、その場合は下記までご連絡をお願い致します。
info@label-kun.com

データの種類をお選びください

「完全データ」とは

「完全データ」とは、修正の必要がなく、そのまま印刷可能な制作データのことです。

なお、完全データではなかった場合、お客様にて修正いただき再入稿をお願いしております。
ご入稿日が変わってきますと受付日や出荷予定日も同様に変わりますので、あらかじめご了承ください。

データの種類をお選びください

データの種類をお選びください

データの種類をお選びください

データの種類をお選びください

データの種類をお選びください